流行りのエロイプを堪能する


エロイプというのは、電話を通じてする声でのエッチのことですね。ネットではよく見かけるこのワードですが、もともとは、Skypeを使ってエッチをすることを指す言葉であったのが、今ではどうやら、テレフォンセックス的なもの全般を指すものとなっているようです。

その中でも、エロイプができるコンテンツとして有名なのは、テレクラでしょう。テレクラというのは、専用の回線を使って、通話料無料で利用できるアダルトコンテンツですね。通話料がかからないというのは、完全無料という意味ではなく、テレクラを利用する料金は別途に発生します。その多くは、通話1分あたり100円という設定になっています。

これが安いか、高いかはさておき、エロイプというのは非常に魅力的なものです。その進め方は、AVに観るような相互オナニー形式と、実際に触れ合っているかのような設定で進めていくテレフォンセックス形式があります。テレクラの場合、Skypeなどのアプリとは違って、相手の姿を見ることができませんので、基本的には、二人でオナニーをして、喘ぎ声や音を聞かせあい、性器がどうなっているのかを実況しながら進めていくこととなります。

相手の喘ぎ声が耳元に聞こえるわけですから、興奮しない男性はいないと思いますが、しかし映像のない、声だけのエッチとなると、その魅力がいまいちよくわからないという人も多いのではないでしょうか。もうすこし詳しく、エロイプの魅力について見ていきましょう。

エロイプの魅力

エロイプの魅力は、もちろん電話機を通じて、その女性の喘ぎ声を間近に聞くことができることですが、しかし、それ以上に、私が魅力に感じるのは、台詞のリクエストができるということですね。テレクラサイトでのエロイプは、基本的に相手の姿を見ることができません。その女性の映像を見られるタイプのものは、テレクラではなく、ライブチャットであって、料金やサービス内容が違ってくるのでご注意ください。

さて、相手の姿が見えないとなれば、言葉で遊ぶしかありません。しかし、ここにエロイプの醍醐味があると思うんですよね。アダルトビデオにも、淫語というジャンルはあります。また、二次元のエロ画像にも、台詞・擬音付というものがありますよね。これは何故かといえば、卑猥な言葉や表現があったほうが、興奮する男性もいるからです。それだけ、言葉、台詞というのは力強いものなんですね。

私は本屋で働いていたことがありますが、やはり官能小説は毎月、一定数売れていました。このことからも、言葉というのが、男性に性的興奮を与えうるものであることがわかるはずです。

それでは、ライブチャットのような、相手の姿が見える形で、相互オナニーをしたときに、淫語を言わせたらどうなるでしょうか。悪くはないですが、これはやっぱり、彼女のしていることがはっきりと目に見えているためか、言葉の持つ力が弱まってしまう、制限されてしまうように思います。オナニーをしている子に、「おちんちん入れて」などと言わせても、映像が見えているため、リアリティがありません。

もちろん無いよりはいいですし、ひとりエッチという状況に即した台詞を言わせれば、これはこれで高い興奮を得られると思います。でも、テレクラでエロイプをするときに比べれば、興奮度は下がってしまいますね。なぜなら、エロイプというのは、相手の姿が見えないため、相手が何をしているのかというのを、自分で想像するからです。想像で補う部分があるからこそ、実際にセックスをしているかのような台詞を言わせても、リアリティが保たれ、興奮できるということです。

いわば、自分の想像の中の、理想的なルックスの女性が、エロイプで話す女性の声を借りて喋りだすようなもので、その人があなたに向けて、「中に出して」とか「妊娠させて」とか、そういったエッチな台詞を口にしてくれるわけです。そして、そのような台詞をリクエストできる、言ってもらえるというところに、エロイプの魅力があるのです。

もちろん女性によっては、卑猥すぎる言葉を口にするのを恥ずかしがって、嫌がる場合もありますけれども、テレクラサイトにいる女性は大体がドスケベなので、大抵の言葉はリクエストすれば言ってもらえます。

私は前に「喉マ○コにチンポ突っ込んで」と言わせたことがあります。そうすると、相手の女性はその台詞を言うだけでなく、自分で指イラマを始めたようで、んちゅ、じゅぷ、という声、音が耳元に届き、「おえ」と声がして「苦しいよぅ」と彼女が言ったときには、興奮が最高潮に至りましたね。こんなことまでしてくれるド変態女もいるのです。そういうプレイを楽しむというだけでなく、そのような、エロい女と出会える、知り合えるという意味でも、エロイプは価値あるものだと思います。

また、そこで連絡先などを交換できれば、個人的にエロイプを楽しむことができるようになるかもしれないわけで、そうすると出会いにも期待が持てます。料金は少々高めでも、それに見合うだけのメリット、価値がある。それがテレクラサイト、そしてエロイプなんですね。

さらに楽しく

さらに、エロイプの楽しみ方は、それだけではありません。シチュエーションを設定することで、さらに楽しく、興奮できるものとなります。みなさんにも、自分が最も興奮するシチュエーションというものはあるはずです。たとえば、兄と妹、あるいは弟と姉とか、友達のお母さんとセックスをするだとか、ご主人様とメイドとか、ナースや女医と患者などなど。きっとみなさんも、アダルトビデオなどを見たときに、どんなシチュエーションだと興奮するか、自覚していることだと思います。エロイプをするときに、それを設定することで、興奮度はいっそう高くなるのです。

電話が繋がったその人の声にぴったりのキャラクターがぱっと出てきたら、そういう設定でしようよ、と言ってみてください。エロイプをする女性は性的好奇心が旺盛であることがほとんどですので、たぶん応じてくれると思います。「お兄ちゃん」と呼ばせるのもよし、お姉ちゃんっぽく、あるいは女王様っぽく攻めてもらうのもよし。エロイプには色々な楽しみ方があるんですね。

そのときに注意すべきことは、恥ずかしがらないということです。シチュエーションプレイをするというのは、何かを演じるという行為ですよね。プレイの最中は、その役になりきって、プレイを進めていかなければなりません。たとえば女王様に攻めてもらう設定でやるとしましょう。そのときにあなたが恥ずかしがって、女性のことを「女王様」と呼ぶのにためらってしまっては、雰囲気が盛り下がってしまいます。そのようなことにならないように、恥ずかしがらずに、プレイに臨んでください。

また、もうひとつ注意すべきことは、相手の嫌がることをしない、ということです。いくらプレイの一環とはいえ、相手が嫌がるようなことを強制してはいけません。これは人として当然のことですよね。

以前、私は、テレクラサイトでとある女性とエロイプをすることになりました。私はわくわくしていたのですが、その女性はとつぜん、こんなことを言い出しました。「お姉ちゃんか妹いる?」と。「いません」と答えると、「じゃあお母さんでいいや」とのこと。なんの話だろうと思っていたら、彼女は次にこんなことを言ったのです。

「お母さんのパンツ頭に被ってよ」

いやいや、さすがにそれは無理です、ありえないです、と言ったら「じゃあ電話を切る」と言い出します。しまいには「もう兄弟のでもなんでもいいから、被ってよ」と言う始末。さすがにこれは無理だと思って、私は電話を切りました。これは被害の報告ですけれども、エロイプをするとなれば、いつ自分が加害者になるとも知れません。加害者になっても得することは何ひとつありませんので、気をつけてくださいね。

シチュエーションプレイや、特殊な申し出は、相手に「提案する」という姿勢ですることを忘れないでください。断られたらすっぱり諦め、強制することのないようにしてくださいね。初めて電話をした相手であれば、その場で電話が切れて終わりでしょうが、ある程度仲良くなってきて、もうすこしで会えるかもしれないくらいの関係になったのに、仲が良いからこれくらい大丈夫だろうと、おかしなことを言い出せば、それだけで今まで築いてきたものが崩れ去ってしまうかもれません。

エロイプにかかるお金

さて、楽しくてエッチなエロイプですが、これを一回するには、どのくらいのお金を用意しておけばよいのでしょうか。テレクラは、電話が繋がってすぐにプレイが始まるものでもないので、プレイにかかるお金だけを想定していてはいけません。風俗でも、プレイの前に必ず雑談をする時間がありますよね。それは互いの相性、気が合うかどうかを測るためにも必要なことなのです。

それでは、どのくらいお金がかかるのかというと、多くて4000円といったところでしょう。4000=40分ですから、それだけのお金があれば、エロイプを心行くまで、じっくりと時間をかけて楽しむことができます。平均すれば、3000円弱といったところですかね。ちょっと多めに4000円用意しておけば、エロイプを一回はすることができます。

また、テレクラサイトの多くは、新規登録者に対して、数千円ぶんの無料ポイントをプレゼントしています。出会い系サイトと同じような感じですね。そのポイントを使っているうちは、一切お金がかからないのです。ですから、テレクラを使い始めて最初のうちは、ほとんどお金をかけずに、エロイプを楽しむことができるのです。複数のテレクラサイトに登録して、その無料ポイントを活用すれば、通算で数時間は、無料通話をすることができるでしょう。

ちなみに、女性は通話料も、テレクラの利用料もかかりません。女性会員の増えるのは、男性にとって嬉しいことなので、もしあなたが女性ならぜひ、テレクラを使っていただきたいですね。

そんなわけで、テレクラサイトでするエロイプについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。すこしくらいは、その魅力について知っていただけたのではないかと思います。気になった方は、ぜひ、エロイプと同時に出会いを探すのを楽しむつもりで、テレクラを使ってみてください。エロい人がたくさん登録していますので、私がしたようなイイ思いをあなたもできるかもしれませんよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ